KAWASE BIIKI

各国の対中輸出割合

そろそろ中国の経済停滞の、他国への影響を考える時期かなと思いまして、
それぞれの国での輸出金額の中で、中国向け輸出が占める割合を調べてみました。

アジア・オセアニアで高く、ヨーロッパでは低いなど、おおよそは想定通りでしたが、高い国と低い国の差が大きいと感じました。南アフリカが高いのは、金やプラチナなどの貴金属、ブラジルは鉄鉱石と大豆の輸出と思われます。

現在は資源価格が下落したため、資源国では、現在は割合が減っているかもしれませんが、全体的な傾向はつかめると思います。
対GDPでのデータも欲しいですね・・・・・・調べるか・・・・。


【アジア・オセアニア】
  日本201318.3%
  オーストラリア201229.5%
  ニュージーランド201214.9%
  シンガポール201311.0%

【ヨーロッパその他】
  EU圏20133.2%
  イギリス20133.3%
  スイス20133.7%
  スウェーデン--------%
  ノルウェー--------%
  ロシア20136.8%
  ハンガリー20121.8%
  トルコ20121.9%
  南アフリカ201314.3%

【北米・中南米】
  アメリカ20137.7%
  カナダ20134.6%
  ブラジル201319.0%
  メキシコ20131.7%


データ元 「ジェトロ」


| 経済データ | 00:00 | comments(0) | - |
<< スイス経済とフラン高 | main | 各国の対中国輸出割合 Ver2 >>









■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE