KAWASE BIIKI

ニュージーランドドル(NZD) 為替予想 2015後半

【NZD】 
★総評 弱気 下落相場が続く
ニュージーランドドルですが、オーストラリアドルと同様に下落を予想します。一番下落傾向を鮮明にしている通貨ですが、今年後半は下落傾向が続きそうです。為替水準はまだまだ高水準、下落幅も大きくなくなる可能性もあります。

経済状況ですが、失業率の上昇もあり、やや不調といったところでしょうか。クライストチャーチ地震の復興がひと段落して、内需がやや低迷、為替が割高の中、主要な輸出品である乳製品価格の下落が、顕著になってきており、輸出も悪化しています。経常赤字も厳しい水準が続いています。

今後の経済もしばらくは不調が予想されます、中国経済の低迷もさることながら、隣国オーストラリア経済の影響も大きく、今後、オーストラリアの住宅バブルがはじけた場合には影響が大きくなりそうです。ニュージーランドといえば、個人の貯蓄率が低く、個人資産に占める、住宅の割合が高いのが特徴です。住宅価格の下落時に、個人消費が一気に低迷する可能性があることを覚えておく必要がありそうです。

金融政策では、政策金利の切り下げが想定されています。インフレ率の低迷が続いているため、障害も無く、粛々と利下げが進むのではないでしょうか。住宅価格は上昇していますが、こちらは金融ではなく、政策的なマクロプルーデンシャルな対応を予定しているようで、問題はなさそうです。

オーストラリア同様、為替が値上がりする要因が特にありません。今年に入ってから、対ドルでの値下が利幅が大きかったため、一時的に反発する可能性はありますが、中期的に見ると、上昇要因が無いので厳しいところです。


★注目すべき指標
 ・乳製品価格
 ・住宅価格指数



★トレードアイデア
 基本的にショートでいいと思います。
 NZD/USD . NZD/EUR . NZD/JPY .NZD/GBP など上昇しそうな主要国通貨とのペアでどうでしょうか。
同様に下落が予想されるオーストラリアドル(AUD)と一緒にショートポジションを持つことで、確実性が増しそうです。



| 為替予想 2015後 | 15:25 | comments(0) | - |
<< オーストラリアドル(AUD) 為替予想 2015後半 | main | 中国人民元(CNY) 為替予想 2015後半 >>









■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE